サービス業

スポンサーリンク
株式投資

【結果検証:立会外分売は買いか?】アクシス(4012)、明豊ファシリティワークス(1717)

直近で立会外分売を実施した銘柄に関して、分売後1週間以上たちましたので、立会外分売で買った場合利益が出たのか?結果を検証してみました。 今回は、6/10(木)に分売が実施されたアクシスと、明豊ファシリティワークスです。
株式投資

【結果検証:立会外分売は買いか?】アトラエ(6194)、初穂商事(7425)

直近で立会外分売を実施した銘柄に関して、分売後1週間以上たちましたので、立会外分売で買った場合利益が出たのか?結果を検証してみました。 今回は、5/28(金)に分売が実施されたアトラエと初穂商事です。
株式投資

【立会外分売は買いか?】明豊ファシリティワークス(1717)

直近で立会外分売の実施を発表した銘柄に関して、買った場合、利益を得ることができるのか?直近の経営状況や客観的な指標、株価モメンタム等を踏まえ、総合的に分析しました。 今回は、東証1部からサービス業種の明豊ファシリティワークスです。
株式投資

【立会外分売は買いか?】アトラエ(6194)

直近で立会外分売の実施を発表した銘柄に関して、買った場合、利益を得ることができるのか?直近の経営状況や客観的な指標、株価モメンタム等を踏まえ、総合的に分析しました。 第9回目は、サービス業種のアトラエです。
株式投資

上方修正期待! 銘柄分析(第23回):デザインワン・ジャパン(6048)

会社四季報の営業利益予想が、会社予想に比べ大幅に乖離(乖離率30%以上)している銘柄の中で、直近の四半期決算発表以降、上方修正未発表の企業に絞り、今後上方修正はあるのか分析しました。 今回は、サービス業種から、デザインワン・ジャパンです。
株式投資

上方修正期待! 銘柄分析(第21回):トスネット(4754)

会社四季報2021年2集(2021年3月発売)の営業利益予想が、会社予想に比べ大幅に乖離(乖離率30%以上)している銘柄の中で、直近の四半期決算発表以降、上方修正を発表していない企業に絞り、今後上方修正はあるのか、分析してみました。 第21回目は、サービス業種から、トスネットです。
株式投資

銘柄分析(第10回):秀英予備校(4678)

会社四季報2021年2集(2021年3月発売)の営業利益予想が、会社予想に比べ大幅に乖離(乖離率30%以上)している銘柄の中で、直近の四半期決算発表以降、上方修正を発表していない企業に絞り、今後上方修正はあるのか分析しました。 第10回目は、秀英予備校です。
株式投資

銘柄分析(第7回):ネクシィーズグループ(4346)

会社四季報2021年2集(2021年3月発売)の営業利益予想が、会社予想に比べ大幅に乖離(乖離率30%以上)している銘柄の中で、直近の四半期決算発表以降、上方修正を発表していない企業に絞り、今後上方修正はあるのか分析してみました。 第7回目は、サービス業種から、ネクシィーズグループです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました