きよりん

スポンサーリンク【PR】
公募増資・売出(PO)

【公募増資・売出(PO)は買いか?】カゴメ(2811)

公募増資・売出(PO)の実施を発表した銘柄に関して、POに応募して買った場合、利益を得ることができるのか?直近の経営状況や客観的な指標、株価モメンタム等を踏まえ、総合的に分析しました。 今回は、東証プライムから食料品業種のカゴメです。
立会外分売

【立会外分売は買いか?】ヒューマンホールディングス(2415) <2024年6月実施>

直近で立会外分売の実施を発表した銘柄に関して、分売で買った場合、利益を得ることができるのか?直近の経営状況や客観的な指標、株価モメンタム等を踏まえ、総合的に分析しました。 今回は、サービス業種のヒューマンホールディングスです。
公募増資・売出(PO)

【結果検証:公募増資・売出(PO)は買いか?】梅の花(7604)、三井海洋開発(6269)、MIRARTHホールディングス(8897)

直近で公募増資・売出(PO)を実施した銘柄に関して、POに応募して買った場合、利益は出たのか? 受渡期日当日と1週間後の結果を検証しました。 今回は、受渡期日が2024年5月の梅の花、三井海洋開発、6月のMIRARTHホールディングスです。
公募増資・売出(PO)

【公募増資・売出(PO)は買いか?】ニッコンホールディングス(9072)

公募増資・売出(PO)の実施を発表した銘柄に関して、POに応募して買った場合、利益を得ることができるのか?直近の経営状況や客観的な指標、株価モメンタム等を踏まえ、総合的に分析しました。 今回は、陸運業種のニッコンホールディングスです。
立会外分売

【立会外分売は買いか?】ヴィス(5071) <2024年6月実施>

直近で立会外分売の実施を発表した銘柄に関して、分売で買った場合、利益を得ることができるのか?直近の経営状況や客観的な指標、株価モメンタム等を踏まえ、総合的に分析しました。 今回は、東証スタンダードから建設業種のヴィスです。
立会外分売

【結果検証:立会外分売は買いか?】南総通運(9034)、エージェント・インシュアランス・グループ(5836)、日産証券グループ(8705)

直近で立会外分売を実施した銘柄に関して、立会外分売で買った場合、利益は出たのか? 分売日当日と分売後1週間後の結果を検証しました。 今回は、2024年5月に分売が実施された南総通運、エージェント・インシュアランス・G、日産証券Gです。
立会外分売

【結果検証:立会外分売は買いか?】大英産業(2974)、ヤマザキ(6147)、キムラ(7461)

直近で立会外分売を実施した銘柄に関して、立会外分売で買った場合、利益は出たのか? 分売日当日と分売後1週間後の結果を検証しました。 今回は、2024年5月に分売が実施された大英産業、ヤマザキ、キムラです。
高配当株

【2024年6月権利確定】高分配J-REIT TOP3✨

2024年6月権利確定のJ-REIT(全8銘柄)をピックアップし、その中で分配金利回りが高い上位3銘柄を抽出。 さらに、分配金の安定度、投資口価格モメンタムや流動性の高さなども加味して、どのJ-REITが買いなのか総合的に分析しました。
立会外分売

【結果検証:立会外分売は買いか?】室町ケミカル(4885)、メディア総研(9242)、太洋テクノレックス(6663)

直近で立会外分売を実施した銘柄に関して、立会外分売で買った場合、利益は出たのか? 分売日当日と分売後1週間後の結果を検証しました。 今回は、2024年4月に分売が実施された室町ケミカル、5月のメディア総研、太洋テクノレックスです。
公募増資・売出(PO)

【公募増資・売出(PO)は買いか?】コーア商事ホールディングス(9273)

公募増資・売出(PO)の実施を発表した銘柄に関して、POに応募して買った場合、利益を得ることができるのか?直近の経営状況や客観的な指標、株価モメンタム等を踏まえ、総合的に分析しました。 今回は、卸売業種のコーア商事ホールディングスです。
スポンサーリンク【PR】
タイトルとURLをコピーしました