6月権利確定 10万円以下で購入可能な金券がもらえる株主優待株3選

株式投資

今日は、6月権利確定の10万円以下で購入できる、株主優待+配当金の合計で年利回りが魅力的で金券がいただける日本株3銘柄をご紹介します。

株主優待+配当金を年利換算して大きい順に銘柄を抽出しました。(4/9終値時点の計算)

手軽に購入でき、使いやすい金券銘柄をゲット!

3299 ムゲンエステート 株主優待+配当の年利回り:4.0%

首都圏1都3県で中古不動産の買い取り・再販を展開している会社です。

中期経営計画(FY2019-2021)で、21年12月期は、連結売上高630→354億円、連結経常利益55→13億円に下方修正されています。投資用不動産に対する国内投資家の投資姿勢は昨年末からの需要回復が継続すると予想していますが、足元ではやや投資家の動きが鈍くなっているようです。

居住用不動産に関しては、テレワークなどの生活様式の変化により、都心以外のエリアで居住ニーズが高まっており、都心周辺部エリアでの需要は高まると予想。

※1年以上継続保有(株主名簿に同一番号で連続3回以上記載の場合)しないと権利がもらえないので、注意が必要です。

株価4/9(木)終値 504円、配当取りで必要な金額(100株):50,400円

株主優待内容:クオカード 1,000円相当(500株以上で2,000円相当、1,000株以上で3,000円相当)

株主優待+配当の年換算利回り(100株):4.0%

1431 Lib Work 株主優待+配当の年利回り:3.4%

熊本と福岡地盤の注文住宅メーカーです。昨今のテレワーク需要で、自宅の居住環境を充実させようということで戸建の需要は多くなっていると聞いています。

21年6月期の業績も好調で、2Q連結累計の経常利益は296百万円。通期4億円の計画に対し74%の進捗となっています。

株価4/9(木)終値 881円、配当取りで必要な金額(100株):88,100円

株主優待内容:クオカード 1,000円相当+記念株主優待1,000相当(2021年6月期のみ)

投資用アパート建物本体価格割引券や株主優待ポイントも1,000株以上保有でもらえます。

株主優待+配当の年換算利回り(100株):3.4%(2021年6月期のみ)

3154 メディアスホールディングス 株主優待+配当の年利回り:2.6%

中部や関東地盤の医療機器卸大手。医療材料物流管理の一括請負もしています。

株価は、直近少し下落傾向ですが、まだ25日移動平均線を割り込んでいないので押し目買いの好機かもしれません。

株価4/9(木)終値 930円、配当取りで必要な金額(100株):93,000円

株主優待内容:クオカード 1,000円相当(1年未満)、1年以上3年未満:2,000円分、3年以上:3,000円分

株主優待+配当の年換算利回り(100株):2.6%

※株主名簿に記載又は記録された日から基準日(6月末日)までに、同一番号で連続して100株以上保有された期間に応じて進呈されるので、注意が必要です。

まとめ

株主優待+配当の年利回りが高いのは、3299 ムゲンエステートですが、1年以上継続保有という条件があるので、手っ取り早く優待をゲットするなら、1431 Lib Workのほうが良いですね!

※投資は自己判断、自己責任でお願いします。

タイトルとURLをコピーしました