まだ間に合う、4月権利確定 10万円以下で購入できる高配当株3選

株式投資

4月権利確定銘柄の中で、10万円以下で購入可能な、配当利回りが比較的高い銘柄3銘柄をご紹介します。

東証に上場している、10万円以下で購入できて、配当金(年間)のみで年率換算して大きい銘柄を抽出しています。株主優待は要らないんだけど、手っ取り早く配当金は欲しいという方に向いていると思います。

4月権利確定最終日は4/27(火)ですので、この日の大引け時点で保有していると権利獲得できます。

※3053 投資法人みらいは、「4月権利確定 10万円で購入できる株主優待おすすめ株3選」で紹介していますので、省いています。

3248 アールエイジ 配当利回り 4.0%

東京中心のマンション貸借管理が収益の柱の不動産会社です。

配当金については、業績に応じた安定的な配当を行うことを基本方針にしています。直近3年間(2019~2021年)は予定も含め、年間28円の配当で安定しています。

4/14(水)終値株価 707円、年間配当金(2021年10月期) 28円(予定)、年2回:4月 14円,10月 14円

9444 トーシンホールディングス 配当利回り 3.3%

東海地方を地盤に、au、ソフトバンクが主力の携帯電話販売代理店を展開している会社です。不動産・ゴルフ場運営もしています。

4/14(水)終値株価 669円、年間配当金(2021年4月期) 22円(予定)、年2回:10月 12円,4月 10円

株主優待も、当社携帯ショップでの携帯電話等購入について以下額面の割引か商品券と、自社グループ運営ゴルフ場プレー代金優待などがもらえます(4月と10月の年2回)ので、お近くの方は魅力的ですね!

3361 トーエル 配当利回り 1.6%

神奈川県地盤のLPガス事業者です。宅配水の事業もあります。LPガス、宅配水共にコロナ禍で法人需要は減少していますが、家庭用の巣ごもり需要が伸びてカバーしています。

会社発表では、業績並びに将来の事業展開にも備えつつ、安定的な配当を実施するということです。少なくとも5年間(2016~2020年)は年間15円配当を続けており、今期(2021年4月期)も15円の予定です。

4/14(水)終値株価 940円、年間配当金(2021年4月期) 15円(予定)、年1回:4月 15円

まとめ

配当利回りが高いのは「3248 アールエイジ」ですが、東海地方にお住まいの方で、お近くに「9444 トーシンホールディングス」が運営している携帯電話販売会社やゴルフ場がある場合は、こちらも魅力的かもしれません。

※投資は、自己判断、自己責任でお願いします。

タイトルとURLをコピーしました